セクキャバの意義

歌舞伎町だったり、池袋だったりと居酒屋もあったりする歓楽街ではセクキャバなんかもいっぱいあるイメージですが、堀之内とか曙町のような、もう風俗の専門街として確立されているところにはあまりセクキャバがあるイメージがないですよね。やっぱり、総合的な歓楽街では、居酒屋の後に行ったり、あるいは風俗の助走としての需要があるのかもしれませんが、専門的な風俗街では中途半端な存在と見られてしまうのかもしれませんね。そんな立ち位置のこういった業種ですが、個人的には結構好きな部類だったりします。それはまあソープなどに比べればぬるいサービスかもしれませんが、酒が入った状態で、ふわふわした気分の中でもむおっぱいというのもなかなかオツなもんです。セクハラっぽい感じのことをしてるのが楽しくて、存分にスケベ親父になりきることができるんですよね。ついつい延長しちゃったりなんかして。なかなか楽しいスポットですよ。もし行ったことがなければ一度行ってみるといいですよ。